« 後悔 | Main | 切り口 »

September 24, 2004

クリエイターへ

普段反応のないこのページでコメントがあったりして驚く反面素直に嬉しい。
基本独り言ではあるんだけど。。。

クリエイターへか。。憧れる。生み出せる存在。

どうやってなるかなんて俺なんかの知るところじゃないけど。
ただ一つ思うコトはある。

余計な力で決して抗わずに自分を”素直に”見つめること。
素直な感覚器で外攪を内面に伝え”解釈”吸収すること。

じゃあないかな。

過去に無いモノを生み出すなら、人の真似が直接的に意味を持たないなら、
自分を信じるしかない。自分を育ててその中から捻り出すしかない。

さらにそれが独りよがりにならないように、
ある程度の人とは共有しフィードバックフィードフォワードを行うために、
外の世界を、人、モノ、事象、概念を、取り込み反映させる必要もある。

自分の中から自然発生するモノではない。もともと”そこ”には何も無いんだから。
ただ、たとえそれがどんなモノであろうと、どんな評価をされようと、
無限にある中から自分がそう選択したからこそあった、って軌跡があるハズだ。

それは「否定」すべきモノじゃない。
決して他の人には手に入れられない、かけがえの無い、経験。

賢い人間は他人の経験からも学ぶ、なんてゆったヒトもいるけど。
その学びは本人のそれとは比較にならん。
その理屈じゃ、部屋に閉じこもってたって成長できるってことだ。無理。

俺は外に出るたび、部屋にいるのとは違う自分を意識する。
緊張し、感覚を受動に切り替え、見つめる目になってる。

そんな風に本人としてモノを見て、経験して、交換して。
そして、考えて。
繰り返して。

自分”こそ”に内包されたモノを”出して”みればいい。
評価してくれるヒトがいるかもしれない。
ダメなら繰り返す。それだけ。

クリエイターなんてなろうとしてなれるもんじゃない。
描ける像は経験から来るハズで、過去の産物だから。
まだ見ぬモノがどこにある、どこへ行くなんて、まだ、分かるハズもないから。

自分”こそ”を”素直に”見つめてガムシャラに進んでみる。
その結果が、たまたま行き着いた先が、未踏の地かもしれない。

まだクリエイターになってない人間が言ってもナンもないけど。
それを信じて頑張ってる。
ただ、それだけ。

 

|

« 後悔 | Main | 切り口 »

Comments

なんとなくグリーを検索中に発見しました。トテモ心に響く文章でした。私も日記書いてます。
私もブリグリ大好きです!今も流れてました。
これからもクリエーターとして言葉を生み出してください。
後ろを向かないように、前だけをみて。。。

Posted by: ようこ | September 25, 2004 10:00 AM

あらまありがとうございます。
そっかグリーから来れるんだ。
日記ってより、思うところを吐き出してるだけなんで、
クリエイトなんて恐れ多いけど気楽に読んでやってくださいな。

Posted by: かっき | September 26, 2004 05:21 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference クリエイターへ:

« 後悔 | Main | 切り口 »