« 不満足 | Main | 理屈と気持ちの境目 »

October 07, 2004

地震

まーた地震かい。今度は東京。
まったく今年はどーなってんのかねぇ。

地震。
台風。

災害起こりすぎ。

そこで防災やってる人間として一言。

『家具を固定せい』

地震発生時期時間その他条件にもよるけど、
阪神淡路大震災の死者6,000人超のうち8割5部は”圧死”。
つまり、家屋倒壊や家具転倒。

寝てるトコ襲われたんだわな。
起きてたらまだ対応できても、寝てたらイチコロ。

家はしゃーない。耐震改修には時間も金もかかる。
でも、寝室の家具くらいは止めとこうや。
簡単に見えてもやり方がムズイので専門家に相談しませう。

んで、枕元には笛とスリッパ。
死者の9割以上が15分以内の死亡。
埋まってしもたら一刻も早く助けを呼ぶのだ。笛で。

んでガラスが散乱する部屋をスリッパはいて逃げるのだ。

食料は心配すんな。
阪神淡路で餓死した人はおらん。

死人に口無し。
助かった人が、命があった人が、後から食料どーの言うんであって。
救援物資でなんとかなるわ。

はいどーでもいい話でした。

  

|

« 不満足 | Main | 理屈と気持ちの境目 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 地震:

« 不満足 | Main | 理屈と気持ちの境目 »