« 現実逃避 | Main | 自然の一部 »

February 02, 2005

ワガママ

個人的に大切な関係を創ろうとしている相手に対して,

自分が想うところ,自分が好きなモノ,自分の好きな考え方を伝えることは,決してワガママじゃない.
自分が嫌いなモノ,キライな考え方を伝えることも,決してワガママじゃない.

それは,その人と関係を深めていく上で避けて通れない要件だ.

ただ,要求はしちゃいけない.
相手に無理矢理求めると途端にそれはワガママに変わる.

もちろんその度合いやタイミングや場の状況に拠る.

けど,欲しいモノを相手に強制することなんて決してできやしない.
相手があげたいと思ってくれたときに初めて貰えるもんだ.

それは,「思いやり」を互いにやり取りする関係性.
過去ログ:「恋愛における”思いやり”について本気出して考えてみた」
http://kakikaki400.cocolog-nifty.com/kakilog/2004/12/post_4.html

自分がしてあげて,初めて相手に貰えるモンだ.

で,思いやりを具体的にどう働かせていいか分からないと元来必要ないナヤミを抱えることになるから,お互いに互いの志向を予め知っとく必要がある.

だから,伝える.

知っててほしいから.

そして知りたいから.
受け入れてもらえるのかを.
それはその相手に求めちゃいけないモノなのかどうかを知るために.

自分の好みをハッキリ伝えておくことは必要だ.
カンチガイで無い,方向を間違えない,「思いやり」を互いに働かせていくために.

  

|

« 現実逃避 | Main | 自然の一部 »

Comments

風邪は大丈夫?SOSきたら救命しにきま。
修論提出オワター。。
カッキはいつかな?修論とかって先生になんやかんやいわれても、最後は自分でかくものだから自分でゴールをつくらないけなくなる。そこでなんか思うのは俺は甘い。
あまり興味ないとか研究のモチベーションが弱いとかやる気がでない状況は多々あるんだけど、どういう状況でも高いゴールを掲げられる人はすばらしい。。
あ、こんなこといいたかったんじゃなくて。

カキは俺の中のゆるいフワーンとした考え方をバシっと整え、分かりやすいように修飾し、そして、もっと深い考えに突入してるなぁと感じること多い。

『電車男』じゃないけど、出版してもいいかもね(笑)
名づけて『ヒゲ男』
ヒゲかんけいなやーん!ドンドンドン!ベタベタッ・・・そういや安田大サーカスもうきえたなぁ

Posted by: akai | February 05, 2005 02:55 AM

まいど.
修論終わったぁ!?俺あと6日.追い込み入って眠たくテンパッテます.

まいどありがたいコメントありがとですです☆
出版ん?まーたまた.

ヒゲは雨の日でも伸びるみたいやわ.
研究室泊でも髭剃りは持参です☆

Posted by: かき | February 08, 2005 10:25 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ワガママ:

« 現実逃避 | Main | 自然の一部 »