« ”幸運”な人生 | Main | 妥協,ですか? »

June 15, 2005

互い違い

同じ方向を向いてるハズのヒトの気持ちが互いにすれ違ったりするのは,
基本的に人間が短気な生き物なんだからなんだろな.

長期的に見れば,それぞれの経験が個々のためにも互いのためになることも,一応は理解できる.
そういうモノの見方が支配的であるならば,互い違いってのはもっと少なくなるんじゃなかろうか.

だけどヒトってのは,目の前の出来事でアタマがいっぱいになって,我慢できなくなって,
それをどうにかしたい一心で,根本的なココロの在り様まで変えさせて,その場を乗り切ろうとしてしまう.

そこで変わったココロの色は,それを経験する前には戻ったりしない.
それを経験した上での色になら近付けるかもしれないが,決して知らなかったころには戻れない.

だから,互い違う.
片方が追いかけて,追いかけられて,そのタイミングが食い違う.

経験,認識,変化,対処,の周期がもっと長ければ,
次に相手が何かを経験するまで待てるのに.

無理に気持ちを変化させることなく相手の変化を待てるのに.

短気な生き方が悪いわけじゃない.
それが自分に最も大事ならその点を大切にしなきゃ気持ちよく生きていけない.

だけど,そうじゃない考え方もあったと知ったなら,後悔することもあるだろう.
半ば諦めたような,納得したような,そんな後悔.

もっと幸せになるために,次はどんな風に接していこうか.

  

|

« ”幸運”な人生 | Main | 妥協,ですか? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 互い違い:

« ”幸運”な人生 | Main | 妥協,ですか? »