« 夢を見る力は何処に・・ | Main | 夢考察2 »

September 11, 2005

夢考察

みなさま

情けない下名に情愛のコメントを有難う御座います.
まぁ確かに色々そぉなんよなぁ.

>うえっち
サンクス.そぉ,夢を見ようとしてることは大事なんだと思う.
部署配属なってたかが4ヶ月とちょい.
当該ビジネスのビの字も知らん自分に何が言えるんだと.
アタマん中で色々処理出来なくて見えない間は踏ん張るしか無いんだろなぁ.

>マリちゃん
まさしく.寮住まいでおま.
TVも飯食う机もテーブルも無い雑多な部屋で外食onlyな生活してたら確かに精神もままならんのかもしらん.
ヒトとして豊かに生きる根本から大切にしなきゃってな貴女の姿勢は素敵やわ☆
やっぱしピアノは持ってくるべきだったな...

んで,職場.
大企業の中で歯車の一端を担う位置に居ることは否めない.
商社マンって,当たり前に人生を楽しもうとしてる前向きでパワフルな人達ばっかしなのは確かなんだけど,夢語ってくれる人は未だ少ないなぁ.まぁ俺がそぉいう話を引き出せてないだけなんだけど.

確かに,夢見続けるってのはしんどいんコトなんだろな.

ある方向に進もうと思って描いてみても,考えの及ばない現実に遭遇するたんびに修正と補正を繰り返していかなきゃならない.
むしろ己の知の狭さと世界の広大な構図からすると描いた通りに進むことなんて稀なんだから,その小さな希望を抱えて未知で巨大な世界を相手に飛び掛っていかにゃならね.

けど.

けど,そうできることは間違いなく幸せなハズなんだ.

まだまだ知らん世界相手に,少しずつ知を獲得して少しでもまともに足掻けるようになって,自分の力で食らいついていけるようになれる.
それがどんなにワクワクすることか.

試してみたいと思わね??

だからせめて,どんな環境にいようと”流れ”の中にいなきゃダメなんだ.

今の俺は留まってる.

稼ぎ頭かナンか知らんが,30年来の歴史を持つ出来上がったビジネスを少しでも継続させようとする仕事だ.
無論それは容易な仕事じゃない.
制度が変わってライバルが出張って環境が変わっていく中で,築いた収益構造を保つなんて並じゃない.

ただ,それを保守的な仕事だとアタマん中で決め付けてしまった自分に,未来はない.
留まって,一箇所に放置してクサって,ナンの新しさも入れず,ただただ老化するだけ.

違う.
見る時間単位を変えなきゃいけないんだ.

デイリーな小口取引を個人で沢山取り扱う生活産業ビジネスじゃあない.
目の前の目新しさを求めてちゃあ,今の仕事に夢は見れない.

もっとスパンの長い,世の中の情勢が変わっていく様を眺められるくらいの期間でモノを捉えられるようにならなきゃ,今の仕事の醍醐味を見逃してしまう.
経済の成長動向とリンクするようなモノを扱う仕事.

そういう仕事こそが,俺が夢見た,社会活動に自身で変化を及ぼすような仕事,だろ?

扱うモノ自体に夢が見れない所為だと思ってたけど,どうやらそれだけじゃないみたいだ.
求められるのはもっともっと大きな絵を描ける,視点.


とまぁ気付いてみたところで,そんな視点と日常業務をアタマでリンクさすのは至難の業なんで.
だいたいそんな視点を手に入れるのにどんだけかかるんだよって話で.

気付いた事だけ頭の隅に置いて,ちょっとは夢見れそうな感覚だけは大事に,明日っからまた仕事しよかな.
長めの経済動向を意識しながら.

|

« 夢を見る力は何処に・・ | Main | 夢考察2 »

Comments

このまえはどうも!
なんかカッキーも俺と雰囲気が似たくさい仕事してるようやな。俺たちの仕事は放送事故を少なくするのが仕事。つまり、収益のマイナス分をどれだけちいさくできるかに一生懸命になるということ。

夢・・・みれるかな・・

Posted by: akai | September 19, 2005 04:11 AM

うす.うーんリスクを抑える仕事かぁ.
それによって達成できる利益状態に自分が共感できなきゃムズイんかなぁ.
ほら,自分が貢献したいモンとそこから派生されるモンに夢見れたら頑張れる気がするんよね.

Posted by: かき | September 27, 2005 11:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 夢考察:

« 夢を見る力は何処に・・ | Main | 夢考察2 »